スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖剣使いの禁呪詠唱2話

いきなり前世の話からの導入です。
「惚れる過程?惚れる理由?そんなの要らねーんだよ前世でなんやかんやあったからだそれで充分だろ?」という覇王の風格を感じます。

一応擁護をしておきますと、需要があるから供給が存在するわけであって、消費者が求めていない商品が市場で覇権を握ることはありません。
我々オタクに提供される恋愛もののラノベの大半がこのようになってしまった原因は我々にあります。作家や編集を責めるのは止めましょう。自戒の刃を突き立てられるべきは我々です。

眼が覚めると知らない幼女が馬乗りでキスをしていました。
ちょっと混乱してきたので1話の実況を見てきます。

整理出来ました、恐らく前回覚醒勝利⇒失神⇒目覚め幼女キスの様です。
どうやら幼女は校長先生の指示でマーナ(魔力)を口から送り込むためにキスをしていたようです。男同士のマーナの供給は避けたい世界設定ですね。
カーテンを開けると縛られたtktt、似合ってます。
capt_063.jpg


校長の口から主人公がエンシェントドラゴン(ファフニールではない)であることが明かされます。
白騎士機関?日本支部?が最も古き英霊?と呼ぶ存在だそうです。
此処で謎であった世界観設定が語られます。
セイヴァーたちは前世の記憶を持つ輪廻転生者、そして何度も転生を繰り返した者は更に強力な力を持っているようです。魔界戦記ディスガイアでもそうでした。
最後の1撃、主人公は第3階梯暗術(字は適当)を使っていたとは校長談。

幼女「女難の相が出ている」
寧ろ出てない主人公は存在するのでしょうか。

場面変わっていつもの2ヒロイン。
こいついつもキスしてんな。
それを覗く幼女でOPに入ります。

1万人が思っただろうけど、アリプロっぽいですね。
OPで右から左に走るアニメは名作。ビビッドレッド・オペレーションもそうでした。
歌はブチギレディ、是非とも埴輪の着ぐるみを着てPVを撮ってほしいですね。
作詞は宝野アリカ、まぁアリプロの人ですね。だからか。

Tktt、パパママに続き主人公のメルアドをゲット。
前回の「村がメタフィジカルに襲われていた」というくだりで、家族を失ったのかと勝手に考えてましたが、そうではないようです。
よくよく考えてみればそうですよね、ギャグアニメにシリアスは要りません。
更に転入して誰ともメルアド交換していない所を見ると、「引っ越しが多かった所為で友人が出来なかった」という第一話の発言の真偽は妖しいものです。
シズノ曰く、涙ぐましいレベルアップ。ホントにそう思います。
Tktt(サツキって言うんですね)、シズノのメルアドもゲット。4件目です。
なんかここら辺のシズノの言動、化物語のメンヘラ文房具っぽくて好きです。

突如イケメン先輩に呼び出される主人公とシズノ、どうやらこのイケメン、前回の噛ませ君の兄である模様。
あのアリーナでの戦いを見てランクCに推薦を決めたようです。
それほどまでにランクCとは変人の集団なのでしょう。
学生証に書いてある程度の規則を指摘するだけで頭の切れる人物認定を受ける主人公、教育水準が僕らの世界とは違うことを暗に示されました。
ランクCになるとイケメン先輩預かるストライカーズへの加入義務が生じるという説明がなされます。
対メタフィジカル実戦部隊で死者を出したことも過去にある様子。ギャグアニメらしからぬ台詞です。
しかし、給料を聞き二つ返事で承諾する主人公。
これにシズノも付随します。

聞き耳を立てていたサツキもしゃしゃり出ていきますが、噛ませに負ける程度では務まらないという理由で断られてしまいます。
capt_082.jpg

走り去る時のサツキの叫び声、僕はこの時のtkttの演技はすごく好きですし、3話も見ようと此処で決意しました。

場面変わってストライカーズの面々と顔合わせ。
この褐色巨乳ボイン、イイですね。
capt_194.jpg


我ら、救世の剣也!\ウィーアーザセイバーズ!/ 民と、平和と、正義の為の一撃也!\ウィーアーザストライク! フォーアワーピーポー! アワーピース! アンドアワージャスティス!/

朝起きたらTLがこのフレーズで埋め尽くされていて一気に目が覚めました。

主人公「俺もやるの?」
当然の反応だと思います。
僕が主人公だったらこの瞬間に頸動脈を思いっきり抑えて仮死します。

この面々は黄金世代だそうです。
へー…

帰り道、サツキ登場。
僕はtkttの元気の良いウザ可愛い感じの声が大好きなので、皆さんよりもこのアニメの魅力が3割増しになっていると思います。

主人公「お前の汚れ役なら引き受けるって態度、絶対許さねぇー!お前の笑顔で俺を喜ばせてくれ。」
良い台詞ですね、これならシズノが惚れてもまぁ許せます。(基準はISなので跳び箱2段くらいの高さで判断しています。)
夕日を浴びていちゃつく主人公とサツキ、羨ましいです。

ここで2話タイトル
「我が剣に宿れ魔焔」

ヒロイン同士の親睦シーン、こういうの僕は好きです。
この2人いいコンビですね。
capt_119.jpg

普通に日常シーンは見れるのに、わざわざシリアスやバトルを入れる必要性はあったのでしょうか。

サツキ「何よこれ!?」
ワイ「こっちが聞きてーよ!」

メタフィジカルってこんなに突発的に出現するもんなんすね。
十中十、サツキの覚醒フラグでしょう。
変身シーン、この音楽、アルトネリコっぽい?(夕立の真似ではない)
capt_145.jpg

capt_157.jpg

これ、刃毀れしたら折って使うプログナイフ方式なんですかね?

シズノさん、満を持して綴ります。
舞台がショッピングモールに移ってますが、遮蔽物が多いので誘い込んだのでしょう。
走る描写、1話はネタかと思いましたが見慣れて来るとまぁ…行けます。
capt_172.jpg
「イケる!」そう確信したサツキだったが、地中に隠していた残りの頭を参戦させるメタフィジカル。
「こんなの無理ゲー!」
命の危機に随分と余裕があります。こんな状況で軽口を叩けるのはマクレーン刑事位なもんかと思ってました。
石化ブレスを受けるシズノ。
capt_202.jpg

capt_228.jpg
???「プラーナは高めると、状態異常も回復できるゾイ」

サツキ「一本でも多く道ずれにしてやる!」
幼いころから村がメタフィジカルから襲われ続けていたからか、覚悟は座っているようです。あの設定は此処で活かされるんですね。

主人公、ストライカーに出動を掛け合いますが手に負えないとのこと。
此処で回想。
どこかの病院の様です。それにしても非常口が多い病院っすね、これ病室より多いんじゃないか?
運び込まれたのは父親と母親、主人公のトラウマでしょう。

回想が終わり、新人かつ予備隊員の分際でストライカーズの面々を叱り飛ばします。
日本社会だったら間違いなくクビになってます。

ショッピングモールでは石化触手丸飲みプレイという随分と高度なことが行われています。
capt_204.jpg
capt_208.jpg

そこに主人公が登場!速い!
ラブライブ1期最後のことりちゃんの羽田空港<=>神田の瞬間移動には及びませんが流石主人公!メタフィジカルを圧倒します。
1話で覚醒したばかりとは思えません。
もしかしてこのアニメ、登場人物の強くなる過程を「前世の記憶」という便利な言葉で全て済ませるのでしょうか。
石化してる割りに結構動けるシズノさん、これもプラーナのお蔭だ。
capt_225.jpg
主人公「思い出した!」
ぼく「こいついつも思い出してんな!」
主人公「俺は俺から奪っていく奴を許さねぇー!(目的語不明)」
ぼく「おぅ」
何と綴っているのかはgoogle先生に聞いてください。
capt_244.jpg
ちょっとシュールすぎやしませんかね…
どういう理屈かはわかりませんが爆発します。
B2vPr4sCIAABJQ8.png
どーん!

シズノが何やら技名を言いますが聞き逃しました。

これもう主人公1人でいいっしょ。
あと、蛇ってこんなに大きかったっけ?
capt_220.jpg

なんやかんやでサツキもストライカーズに加入。
なんか良さげなことをイケメン先輩が言って〆。


可愛い
capt_067.jpg

good
capt_115.jpg



面白かったので3話も見ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。