スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖剣使いの禁呪詠唱 4話

お前らはサァ!?
「コイツめっちゃ楽しんでアニメ見てんなwwww」って思ってるかもしれないけどさぁ!?
こっちはウンウン唸りながら見てるわけ、わかる!?!?
心折れそうだぞ????


始まりました覇権。(マジキチスマイル
メイドさん負傷してたんですね、服だけ破られたのかと思いました。

ブチギレOP。

家に真礼が居ます。はい覇権。
わーーい!世界一可愛い抱き枕らーーー!!
あれ?明らかに外が明るいのにもう就寝!?
フォローも時の経過を暗示する演出も無く!?!?
これ絶対The worldでしょ。ザワってるでしょ。

シズノは留学を叩きつけられます。
どうなるのでしょうか。

暗い雰囲気を吹き飛ばすtktt。
これが彼女の魅力だと思います。
さっきから真礼たそ、語尾に「にぱ~」って付けてるんですけどこれは雛見沢のアイツを前世に持っている可能性がニューロンレベルで存在している…?!

弁当タイム。
Tkttは優雅なサンドイッチの様です。中身は牛丼かな?
bcbea65e.jpg
ホンットにギャグアニメとしては優秀なテンポと演出なんだよな、嫌味抜きで。
原作も悠木碧にシリアス成分を全部ぶっ混んだみたいな感じになってるのかな?

お前のツインテール生命が宿ってんのかよ!?ってくらいツインテールが自由ですね。
マジでドタバタラブコメに今すぐ変更した方が良いぞ、それなら面白いのに…

前回のクッソださいドレスを着てディナーのシズノ。
留学を決意したようです。

モロハ君「お前、今日どうしたんだ?」
シズノ「風邪を引いたの」
モロハ君「嘘を付け。本当のことを言わないと家に押しかけるぞ?」
これが主人公が主人公たる所以です。
もし僕なら「そっか!早く治るといいね!!」で終わりです(会話やフラグ、その他諸々が)

辛い過去を思い出すシズノ、何でこんな無駄なシリアス入れて来るんだ。
主人公「聞けシズノ!この世に人が人を縛る鎖、俺は絶対許さねぇーーー!!!!」

これは難癖だっていうのは百も承知なんですけど、こんなに人間の感情ってコロコロ変わるものなんですかね、何でモロハ君がこんなに急に怒ったのかイマイチわからないんですけど、何か前世でも同じようなことが起きていたのかもしれません。
っていうかここまでピンクの髪の娘、まるで煩いモブみたいじゃない?
主人公、壁から登場!
原作ではもっと丁寧に心情を描写してるんでしょうけど、一切合財が省かれたアニメでは「普段は大人しいキレた若者が器物破損に不法侵入」以上の印象は受けませんでした。
っていうかモロハ君、こんなにアグレッシブで傲岸不遜なキャラでしたっけ!?
前回前々回と色々と思いだして調子に乗った感じなんですかね?
何か言い回しもヒストリア・サヴァン状態のキンジみたいになってないかコレ!?
モロハ君の前世に遠山家も上乗せされた瞬間です。

自分がランクSだと宣言するモロハ君。
シズノ「どうして私の為にそんなことまで…」
モロハ君「お前の為だからできるんだよ」
サツキ「牛丼美味しい」
ピンクの存在意義は…ウゴゴ…
鎖が千切れて過去とオーバーラップした瞬間、若干感動してしまった。
っていうか真礼タソ、運転できたんすね。

ここからバトルパート。
だから窮地で><みたいな目をするなって!緊張感が削げるだろ!!
ec7590e5dbb390712e82f0e814e72b1b237669761422810575.jpg
モロハ君、腕頑丈ですね。恐らく僕だったら腕が千切れ跳びます。
a2ebe61bc40d659b03779e0c82bf5125fe5685f01422810575.jpg

「サツキ」と声をかけただけなのに変身するシズノ、もう主人公とシズノの間に言葉は要らないのでしょう。
サラティガ「久しぶり!」

一方サツキとシズノはメイドとバトル。
一発喰らっただけで倒れるサツキ、早く思い出したほうが良いと思う。
メイド「まだ立ち上がるだと!?」
ワイ「あぁ…結構戦ってた設定なのね…」
止めを刺しにかかるメイドにシズノが綴りこれを阻止。
本当に長い間戦っていたという設定ならば、シズノはもっとサツキを援護してあげてくれ。
3人いて1人だけボロボロじゃねーか。

真礼タソは一人山の中を走っています。
何をするつもりでしょうか?

追い詰められるモロハ、なすすべがないと思われたその時
「Field of dreams!」
響き渡る真礼の声、結界が張られました。
モロハ君「ようやく全力で戦える!!」
どうやら結界は周りへの被害を抑える為だった模様。どんだけ中二病だ。
満を持してモロハ君、綴ります!!!!!!!!!!!!!!!!
ふと思ったんですけど、綴る時に声に出しているときと出していない時があるんですけどこれは何かの伏線なのでしょうか!?
まぁいいや。
渾身の1撃で敵の剣を叩き折ったモロハ、しかし奥の手を隠していたのは敵も同じ。
もう1枚の識別表より兵装を呼び出します。流石のモロハ君もこれはヤバいか!?
鉄壁を誇る甲冑を前にダメージを与えられないモロハ。
「僕は不死身だ!」
「不死身が転生するな!!」
ここまで見て来て初めて納得のいく会話を耳にした気がします。
しかしここまでフラグを堆く積み上げてきた騎士甲冑(めんどくさいのでバーサーカーと呼称)、御決まりの部位に亀裂が走ります。
横から失礼します!
76c98891729b2e68c968f063945a9c81d9a280ff1422810575.jpg
しかしやはり劣勢、どうするモロ……このBGMは!?!??!
モロハ君「思い出した!!!」
ぼく「やっぱり!」

シズノ「モロハは禁呪を詠唱しているのよ!」
ぼく「伏線回収!!」
モロハ君「コキュートス!!!」
ぼく「カオスヘッドだ!(アニメなんてない)」
鹿「ぎゃああああああああああああああああああああああ!!」
e1de98b2.jpg

ここにきて一気に噛ませ犬化したエドワード(世界最強の6人の1人)
55594493b299e36bd94430b30da5d0bd47e1f4461422810598.jpg
3話でこのインフレ、恐らく最新刊ではモロハ君はゲッターエンペラークラスと戦ってそうですね。
あの後の自然災害、どう処理したのか気になります。
このレベルの戦いに巻き込まれる可能性のあるストライカーズの面々が心配です。
そこを訪れるエドワード、あの後にこの飄々とした感じ、やはり実力者なのでしょう。
噛ませ犬は訂正します。
ED後の2人の逢引、ホントにピンクは何をしてるんだ!?
9399a06e90021038a6810e66ced55f0f0b9a959d1422810598.jpg

うーん…お兄様はガラケーだったのに…
75976370.jpg

5話も水着回なので見ます!!サツキ、水着着てないな。
0eebf356.jpg


以下雑感

どうしても綴る形式の戦闘だと、全体的にスタイリッシュな感じにはなりませんね。
詠唱(綴り)が必要な設定の魔術師同士の戦いの場合、動きが無いことが多くもっさりしがちなんですけど、ゼロの使い魔は、確か覚えている範囲ではタクトを振って術を詠唱してた感じでしたが、その中の登場人物であるワルド子爵は杖をレイピアに見立て「詠唱の為の振り」と「敵への牽制、攻撃」を両立させており、画面に動きが生まれていて、今考えてみればあれはかなり画期的だったんじゃないかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。