スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銃皇無尽のファフニール8話

実はもうTwitterで「今回では侵攻してこないよ」という衝撃のネタバレを食らっているのですが見ていきます。


冒頭から絶対クラスメイト殺すウーマンの過去回想。
神田沙也加がクラーケンから触手レイプを受けるかうけないかの所で目が覚めます。

のっけから平和な雰囲気、この間にもバジリスクは侵攻しています。
f433d4c864b4abbd699ec3d9442f5f506d87a4f71424974787.jpg
前回ではゆゆゆ状態になっていたリーザも骨折程度にハイパー回復しています。

角砂糖が4つ入りましたね。

モノノノノノノベ君「リーザは良い女だな。」
ぼく「すげぇ!!角砂糖4つ入れたのを諌めただけで人の善悪を判断したぞコイツ!」

バジリスク「ヘカトンケイル終わったの?じゃあ俺行くね!」てな感じで侵攻開始。

028576820938623ac28b817ea32cc398c27a28801424974787.jpg
教官「バジリスクは真っ直ぐに此処に向かってきている。」
ぼく「陸を避ける優しさ!」
教官「紅い閃光は対象を石や塵、塩に変換する」
ぼく「何故塩!!!」
教官「だから島ごと爆破する」
ぼく「じゃあもういっそ危険を冒さずにミサイルでも撃てよ!!!島を巻き込む必要あんのかよ!!!!って言うかそれをするならサハラに居る時点でそれをやっとけよ!!!」

いつもの垂らし海岸。
8c5335ed.jpg
舞台がドラゴン迎撃用の孤島の学園である為、女の子たちと親睦を深める用のショッピングモールや遊園地という舞台装置を使うことが出来ません。作者痛恨のミス!!

物部君「イリスのことをもっと知りたい!」
イリス「キュン…」
62c5eccabe07aeec4d4cdfe11497ba3fc081b6351424974787.jpg
※2人は2話でキスしてます

そして船出。
081962f9.jpg
6ea23bc93e6eee2522389adc5e283f8a17cf89b41424974811.jpg
前回のヘカトンケイル誘導で、この船にティアを乗せて遠洋まで誘き出すことが出来たのでは????

ニブルも今回の作戦に…あっ…
129a320c6f82f4dec80d78b543c579faf78755c61424974787.jpg
ニブルってあれですよね?1話か2話で精鋭部隊を絶対人間殺すマンに5秒くらいでボッコボコにされた糞の役にも立ちそうにない主人公の強さを引き立たせるだけの組織ですよね?役に立つんでしょうか???

1人欠けたくらいで人員補充とか余程カツカツの運営だったんだろうなこのクラス。
1d41866f653bff6bdac8d998df5170de9ffe784a1424974787.jpg
そんなかんじでほむらちゃんが仲間に。

リーザと絶対クラスメイト殺すウーマンの口論を目撃する物部君。

いいですねぇ…こういうボソボソ声の、特に誰がやっても同じような声の役こそが花澤さんのはまり役な気がします。
小説の犯人を言われたくないがために物部君を押し倒す花澤。
a85131756b93374b193b15d8e73d00d992d6c1741424974811.jpg
この一連の流れは何の為にあるんでしょうか?
花澤「王子様になる覚悟が無いなら私に惚れちゃダメ。」
特に眼中にも無い女から押し倒された挙句こんなこと言われたら僕だったらボコボコにします。
松岡君の「え?」の演技がホントの「何言ってんだコイツ」って感じで非常に良いです。


CM開けて過去の回想。
1撃でクラーケンを倒す絶対クラスメイト殺すウーマン、もしかして1番強いのでは?
142692a30e8921e5e80333ac453a4edd97c273781424974843.jpg
そもそもなぜ彼女は抵抗せずに自ら喰われに行ったのでしょうか?ここら辺は恐らく省かれた設定があるのでしょう。
7945db58eeffa51e2ee06f71f0ffb88b97854b0a1424974843.jpg

物部君「だってリーザはミツキの事恨んでないんだろ?」
何故ここでリーザが頬を染めたのか…惚れる瞬間かコレ!!??
もしかして感情表現全部頬を染める表現で行く気なのかこのアニメ!?!?!?

うん、やっぱりバジリスクは来ませんでしたね…

これはフォロワーが作成したバジリスクの侵攻予想図なのですが、海上移動、陸地は避けて蛇行、という
点から考えるにまず間違いないと思います。
B-6UT5oVEAIvLpP.png
見ると、律儀にスエズ運河を通り、マラッカ海峡を通過しています。
「バジリスク遅すぎだろ!!!」と言う方々に少し反論してみると、スエズ運河は交通の要衝であり、船籍の無い船や不審船は通過が認められていません。よって無理矢理通過しようとした場合、エジプト軍が動き出してしまいます。このためバジリスクの侵攻が遅れたのではないかと考えられます。エジプト軍強いっすね。
更に、上記の進路はバジリスクがスエズ運河を通れた場合に想定なので、もしサイズがオーバーしてしまった場合は喜望峰迂回コースを取らざるを得なくなってしまいます。
これに加えその他の要因(ソマリア沖の海賊、マラッカでの座礁)を考慮すると、バジリスクの侵攻がこれほどまでに遅れていることにも説明がつきます。

次回予告「火山島に到着!やらなきゃいけないことが沢山ある!!ふぅん…温泉があるんだ!!
ぼく「」

いやまてまてまて、これから命のやり取りをするんだ…最後になるかもしれないのだから温泉くらい入ってゆっくりするさ。
お前らは特攻前夜の特攻隊員に「酒を飲むな!女を抱くな!ストイックに過ごせ!」と言うのか?!?!?!?!?
俺にはできない!よって次回のサービス回も不問とする!!!!!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。